• HOME
  • >
  • 三浦屋のこだわり
  • >
  • 今月のフレッシュ青果
金柑
青果画像

色が濃く艶があり粒が大きく表面の張りがある物が良いでしょう。また、へたは青く茶色い物は避けましょう。
冷蔵庫保存の場合は乾燥しない様にビニール袋やポリ袋に入れてからの方が良いです。
金柑は皮に様々な栄養価があるので皮ごと使用するのがベストです。生食やジャムや甘露煮、サラダ等の彩りをいかした料理にも最適です。


ちぢみほうれん草
青果画像

寒締めほうれん草とも言われてます。厳冬期に葉が少しでも光を浴びようとして横に広がるのでこの様な形状になります。
葉は肉厚で甘味があり、味が濃いのが特徴。栄養価も夏場の時期より豊富に含まれてます。
選ぶポイントは普通の葉物と同じで葉の緑が濃くシャキッとして厚い物が良いでしょう。保存する場合は乾燥に弱いので濡れた新聞紙等でくるみ根を下にして立てて冷蔵保存が良いですが、基本は早めにご使用になる事をお勧めします。
この時期だけなので是非ご賞味下さい。


三浦屋 青果部門チームリーダー 宇野明宏
(2019.01掲載)
商品によっては、お取り扱いのない店舗もございますことをご了承ください。